FC2ブログ

南熱海網代温泉旅館協同組合総会

カジノ賭博解禁の動き
05 /05 2017
 伊豆新聞(5月3日)によれば、「熱海市の南熱海網代温泉旅館協同組合・・・は・・・2017年度総会を開」き、「・・・前年度に引き続き会員の拡充とカジノ誘致を強化事業に据えた」とのことです。
 
 熱海市におけるカジノ誘致運動は、首長の交代を契機に熱が冷めつつあると聞いていましたが、推進する方々はまだあきらめていないようです。

 熱海市の経済人たちの悩みが深いことは理解できます。日本中にある経済的に行き詰りつつある観光都市としては、いかにして域外からの観光客を増やすかか大きな課題になりましょう。
 しかし、その目玉がカジノで本当にいいのか。大阪や横浜のような大都市にも共通して言えることですが、デメリットがかなり大きいカジノ誘致・・・「とにかくやってみよう」という一攫千金、バクチ打ちのような発想でのまちづくりは控えてほしいものです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

管理者

 昨年末、残念ながら「特定複合観光施設区域の推進に関する法律」(カジノ賭博場の設置を進めるための法律)が成立し、また、各地の地方自治体がカジノ賭博場誘致のために活動を活発化させています。
 私たちは、こうした動きに反対し、「我が国にカジノ賭博場を設置させないことを主たる目的として設立」された民間団体です。
 私たちは、「全国各地に広がるカジノ賭博場設置に反対する人々と広範に連携して、日本中のどこにもカジノ賭博場を設置させないための全国的な取組みを行な」います。

HP http://www.anti-casino.net/index.htm

連絡先
事務局長
兵庫県尼崎市潮江1丁目2番6号
尼崎フロントビル1階
弁護士法人青空 尼崎あおぞら法律事務所内
弁護士 吉田哲也
電話 06-6493-6612