スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月26日 「昨年秋、カジノNO!を決めた台湾の話を聞いてみよう 日台国際交流の集い」

イベントの報告・様子
04 /16 2017
 3月26日15時から、「昨年秋、カジノNO!を決めた台湾の話を聞いてみよう 日台国際交流の集い」が、大阪・国労会館で開催されました。3月23日には東京で開催されましたが、大阪でも同趣旨の集会を開催したものです。
 何宗勲さん(台湾反賭博合法化聯盟最高経営責任者)、許慧盈さん(台湾公民参與協会秘書長)、傳靜凡さん(澎湖反賭場聯盟招集人)、翁珍聖さん(澎湖海洋公民基金會執行長)からそれぞれお話しをいただき、カジノ設置に反対する大阪の市民も、勇気づけられました。
 最後は、「台湾も日本もカジノはあかん」のコールで締め。集いの後は、天満の居酒屋で、台湾のみなさまに、日本での最後の夜を楽しんでいただきました。

 当日の様子の動画です。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理者

 昨年末、残念ながら「特定複合観光施設区域の推進に関する法律」(カジノ賭博場の設置を進めるための法律)が成立し、また、各地の地方自治体がカジノ賭博場誘致のために活動を活発化させています。
 私たちは、こうした動きに反対し、「我が国にカジノ賭博場を設置させないことを主たる目的として設立」された民間団体です。
 私たちは、「全国各地に広がるカジノ賭博場設置に反対する人々と広範に連携して、日本中のどこにもカジノ賭博場を設置させないための全国的な取組みを行な」います。

HP http://www.anti-casino.net/index.htm

連絡先
事務局長
兵庫県尼崎市潮江1丁目2番6号
尼崎フロントビル1階
弁護士法人青空 尼崎あおぞら法律事務所内
弁護士 吉田哲也
電話 06-6493-6612
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。