「マカオ視察報告(2007年9月)」 「カジノの町は今」(韓国・江原ランド)

動画ほか
04 /15 2017
 「カジノ問題を考える女たちの会」は、沖縄で早くからカジノの問題について問題提起をしてこられました。当会も、発足当初より連携をさせていただいている団体です。
 その団体が、今やカジノ依存都市となってしまったマカオ、そして、カジノ先進国韓国におけるそれぞれのカジノ事情を紹介した動画がアップされています。情報は少し古いのですが、本質は今も変わらず、問題はより深刻化していると思います。

 動画を以下に紹介いたします。ぜひご覧ください。

  「マカオ視察報告(2007年9月)」
  「カジノの町は今」

スポンサーサイト

「ギャンブル依存症とカジノは別の問題」渡邉美樹氏が指摘する、カジノ論争の“論点のズレ”

動画ほか
04 /01 2017
 自民党内にも、カジノ賭博解禁に慎重な意見も少なくありません。

 「自民党のトーク番組「CafeSta」内で公開されている、山本一太参議院議員による「直滑降ストリーム」シリーズ。今回のゲストは自民党参議院議員の西田昌司氏と渡邉美樹氏。今回は、カジノ法案とギャンブル依存症の関係性について、自民党の中谷元防衛大臣へのインタビューをもとに、慎重派の3名がカジノ論争における矛盾を指摘します。」ということで、「「ギャンブル依存症とカジノは別の問題」渡邉美樹氏が指摘する、カジノ論争の“論点のズレ”」と題して、トークをされています。

 現在、反対を表明している野党のなかにも、多くの推進派がいらっしゃいます。逆に、賛成意見を表明している与党のなかにも、反対意見をお持ちの方がいらっしゃいます。 カジノ賭博合法化に対する賛否は、保革のイデオロギーから論理的に導かれるものではないということを意味していると思います。カジノ賭博合法化に、さまざまな理由、立場から反対される方と、協力していきたいと思います。

 UVmE2rKFxY01.jpg

 

「日本にカジノはいりまへん 隠された問題点を暴く」(市民のための自由なラジオ LIGHT UP!)

動画ほか
03 /23 2017
ラジオ番組「市民のための自由なラジオ LIGHT UP!」に、当会の事務局長である吉田哲也が出演しました。

お題は、「日本にカジノはいりまへん 隠された問題点を暴く」です。

https://www.youtube.com/watch?v=wVHTkfiShj8

LOGO.png

2月28日日本特派員協会スピーチ「日本におけるカジノ」 木曽崇氏&鳥畑与一氏の様子

動画ほか
03 /22 2017
「Takashi Kiso & Yoichi Torihata: "Casino in Japan"」

日本外国特派員協会におけるスピーチです。
カジノ合法化賛成の立場の木曽崇氏、反対の立場の鳥畑与一氏が登場しました。

https://www.youtube.com/watch?v=VBsTz6eis7U&feature=youtu.be

fpj.gif

管理者

 昨年末、残念ながら「特定複合観光施設区域の推進に関する法律」(カジノ賭博場の設置を進めるための法律)が成立し、また、各地の地方自治体がカジノ賭博場誘致のために活動を活発化させています。
 私たちは、こうした動きに反対し、「我が国にカジノ賭博場を設置させないことを主たる目的として設立」された民間団体です。
 私たちは、「全国各地に広がるカジノ賭博場設置に反対する人々と広範に連携して、日本中のどこにもカジノ賭博場を設置させないための全国的な取組みを行な」います。

HP http://www.anti-casino.net/index.htm

連絡先
事務局長
兵庫県尼崎市潮江1丁目2番6号
尼崎フロントビル1階
弁護士法人青空 尼崎あおぞら法律事務所内
弁護士 吉田哲也
電話 06-6493-6612
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。